spacer
赤坂Biz タワー &EARTH 三井不動産
spacer
spacer トップページ spacer フロアガイド spacer 交通のご案内 spacer 物件概要 spacer 周辺情報 spacer 入居者様ページ spacer
spacer
イメージ
spacer
spacer
spacer
主な省エネ活動項目
月別CO2全体排出量推移
spacer
赤坂Bizタワーにおける主な省エネ活動項目
spacer
  • 照明制御による減灯・減光、人感センサーの活用による消費電力削減
  • LED照明器具導入による消費電力削減
  • 蒸気配管・バルブの保温強化
  • ブラインドのサンカット制御による空調負荷の削減
  • 駐車場駐車場照明器具人感センサー制御による消費電力削減
  • クールビズの実施・ウォームビズ制御導入による設定温度の緩和
  • 冬季以外のトイレ内のヒーターの緩和・停止(便座・洗浄水・温水器・ハンドドライヤー)
  • 各室の換気ファン及び空調運転時間の短縮
  • 中間期・冬期における外気冷房の導入
  • 建物外壁にフィン・ルーバー・Low-Eガラスの導入
  • 一部自動扉の閉鎖
  • アトリウムにおけるトップライトによる自然エネルギーの直接利用
spacer
月別CO2(温室効果ガス)排出原単位推移
spacer
赤坂Bizタワーにおけるエネルギー消費によるCO2排出量について東京都の地球温暖化対策にしたがい、各種のCO2排出量削減に取組んでおります。
テナントの皆様におかれましては、今後もCO2排出量削減のため省エネルギー活動へのご理解並びにご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申しあげます。
spacer
<排出原単位(kg-CO2/u)とは>
「一定の活動を行う際に排出したCO2の量」を指し、赤坂Bizタワーにて消費される各エネルギー(電力・ガス・蒸気・冷水)の合計をCO2排出量(kg-CO2)に換算し床面積(㎡)で除した値となります。
※2015年4月度よりエネルギーCO2排出係数が変更されたため、以前の年度においても遡って適用しております。
spacer
2016年12月末現在
2016年11月末現在のグラフ
spacer
(単位 kg-CO2/㎡)
  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計
2013年 9.07 8.80 9.28 11.55 12.32 9.92 9.27 9.08 9.41 9.52 9.02 9.40 117
2014年 9.08 8.65 9.28 11.17 11.54 8.96 8.82 8.86 9.32 9.40 8.86 9.49 113
2015年 8.76 8.67 8.97 10.85 10.86 8.65 8.43 8.2 8.99 9.05 8.76 9.37 110
2016年 8.72 8.19 8.97 10.20 10.95 9.73 8.57           65
spacer
spacer
spacer copyright © Mitsui Fudosan Co., Ltd. All Rights Reserved.
→ 個人情報保護方針 spacer → 個人情報の取り扱いについて spacer → サイトのご利用の注意 spacer → ご利用環境について
spacer
spacer